スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- 

2007年10月14日

Japanese Ccassical Dance ~日本舞踊~

初の日本舞踊パフォーマンス!!!


今週金曜日、職場である、Mills International Centerの再オープンセレモニーがあった。

そこで、私は日舞を踊ることができたのだ!!!
(踊ったのは、端唄「かっぽれ」)

先週から今週にかけて毎日練習して(かつらをかぶる練習も)、
忘れかけていた勘を必死で取り戻し、
いろんな人の協力の下、

無事に二つのパフォーマンスを終えることができた!!


いやぁーーーー疲れた!
疲れたけど、
充実した一日だった。

アメリカに来て一年と9ヶ月、
ようやくこういう機会を頂けたことに、感謝。

少しでも日本の文化を紹介できたことに、感動。

これからも少しずつ、こういう機会がもてたらいいなと思う。

でもとりあえずは宿題宿題~~~~。
(この一週間は働いて、練習してとすっかり時間をそっちに割いてしまい、勉強がかなりやばい!!!追いつかないと~~~~

n11514717_33798170_7342.jpg n11514717_33798134_1733.jpg


今日も一押御願いします!

一つ目のパフォーマンスは、、、、

ICSP(Internatinal Cultural Survise Program:奨学金プログラムの一つで各自の文化を紹介するという任務を背負う。)からの初仕事。

Mills International Center(私の職場)の再オープンセレモニーで日本の踊りを踊って欲しいという仕事。


n11514717_33798038_9728.jpg n11514717_33798137_5065.jpg
いやぁぁぁぁ!
外で踊るのって気持ちいいーーーー!
直前までちょっとどきどきしていたんだけど、実際はじまると楽しくってしょうがない!
踊る前に日本舞踊と「かっぽれ」について簡単な紹介をして踊った。

青空の中、大勢の人前で踊るのって楽しい!




もちろん私以外にもアラビアのダンスとかヒップホップとかアフリカのダンスとかブラジルのサンバとかのパフォーマンスもあった。

n11514717_33798006_7576.jpg n11514717_33798036_7627.jpg 
左)アフリカンドラム&ダンス♪ 右)職場の仲間であるナン君のヒップホップ♪♪

n11514717_33798042_9053.jpg n11514717_33798003_4001.jpg
左)職場のボス、ソニア(左)とプログラムマネージャーのビーン(右)。ものすごく素敵な人たち!ソニアはジャズのミュージシャンでもあるのだ!ビーンは肝っ玉母さん。あと一ヶ月で二人目の子が生まれる!大好きな人たち!!話してるだけで落ち着くのよね~~。
右)職場の直接のボス(マネージャー)のケレン君。日本語とアジア文化専攻の?年生(笑)5つほどの仕事や役職をこなしているスーパー学生!私たち受付(リソースコンサルタント)の管理をしてくれている。


大学の中心にある野外の円形劇場(amphithatre)で二時間ほど、いろんなグループが踊ったり、楽器を演奏したり、カンフーの演舞をしたりした。最後はICSPのメンバーによるファッションショーで、ひとまず外でのセレモニーは終了。(室内に移動)
n11514717_33798167_3944.jpg n11514717_33798135_2853.jpg 
左)ICSPのファッションショー 右)職場の仲間でありICSPの仲間でもあるアレックス(コロンビア出身)


二つ目のパフォーマンスは室内。

職場のボスであるソニアからの依頼でスタッフであるナン君(中国出身)と私はそれぞれはHip Hopと日本舞踊を披露した。

なななんと!オレゴンに駐在していらっしゃる日本大使の方も出席されていて、その方のスピーチの後で踊ったのだ!!!!
外で踊るときとは違い、正式な空気が^^;偉い人いっぱいいたし。

でも逆にとーーーーーーっても集中して踊った!
どっちが良かったのかはビデオをみてみないと分からないけど、
どっちもなんだかんだいって楽しかったわーーー。
体がわっくわくしていたのはよく分かる!

一日かつらかぶって(スキンヘッドでやっても良かったんだけど、日本の文化を誤解されそうで。。。今回はかつらで踊りました!)
着物きて、スタッフとして動いて。。。。

いやーーーーーーーーー疲れた!

だけど職場のスタッフメンバーと力を合わせてこの日を無事に成功させることができたのは本当に良かった!

。。。だけど宿題しなきゃね。。。
(今はシェイクスピアに四苦八苦。。。)



n11514717_33797990_5934.jpg  n11514717_33798044_864.jpg
左)Mills International Centerの受付。私たちがいつも座って、訪れる人々をお世話するのだ!
受付の下の文字は各国の言葉で「Welcome!」と書かれている。
ちなみに日本語は「いらっしゃいませ!」。「歓迎」とか「ようこそ」とかっていうのも候補だったんだけど、実際お店で人が入ってきたときに口にする言葉がほしかったみたい。
右)職場の仲間たち!左からゴディナ、メリッサ、アレックス、そしてこの写真を撮ってくれたバニア!!!


追記:
踊りの練習をここ数日しながら、踊りの師匠、穂先生をずーっと思い出していた。ふりの確認をしながら、先生の声がいつも聞こえてきた。「腰をいれなさい。」「本当に船をこぎなさい。」「赤ちゃんを背負ってるのよ。腰痛じゃないのよ。」「曲に少し遅れるくらいが調度いいのよ。」「しゃんと踊りなさい」「前を真っ直ぐみなさい。」「ただ踊るんじゃないの!」などなど。

一年半以上まともに踊ってなかったけど、5年学んだことはそれなりに体に残っているもので、踊っているとふっと学んでいたときにタイムスリップする。穂先生と一緒に居るような気持ちになる。
「伝承」という言葉をほんの少し体で感じた一週間だった。
スポンサーサイト

▲[17:15:46] | イベント | コメント:5 | トラックバック:0 

コメント一覧

お疲れ様です。
日本の伝統、失われたようで本当に大切ですね。異国の地でそれを披露する、お疲れ様でした。少しタイソウに言ってみました。

2007/10/14 13:57:19 | URL | タダシ

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/10/15 06:56:58 | | -


タダシさん、
わーーコメントありがとうございます!こういう機会を一年半ずーーーーーっと待っていたんで、ようやく「きたーーーーー!」って感じでした。少しでも正確に伝えられるようにがんばります!!

K-さん!
ありがとーー!踊りの由来や意味を必死で調べて、歌も覚えて、理解してもらえるように努力したよーー。まだまだこれから!がんばるね! 有閑倶楽部!わーー懐かしい!!はまったなーーー昔!それはかなり見たいかも!!!また感想聞かせてね!

2007/10/21 19:24:41 | URL | Yokko

take a chance
君に日本をまかせよう。(たいそうですか?)エディトピアフって映画観ました。la vian roseなんて歌ってたフランスの歌手。売春宿で育って表舞台で歌うたたき上げの歌姫、それは迫力満点でした。なかなか良かったです。同じ表現者のyokkoとしてはどう感じるでしょうか?

2007/10/23 14:10:45 | URL | タダシ


めちゃめちゃ評判の良かった映画ですよねーー。私も観る予定だったんですが、、観そびれてしまいました。。。今度ビデオ借りて見ます!

2007/10/27 16:46:58 | URL | Yokko

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトJapanese Ccassical Dance ~日本舞踊~のトラックバックURLはこちら
  • http://eugeneyokko.blog32.fc2.com/tb.php/98-279af224
カレンダー
05 | 2017/06 | 07

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。