スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- 

2007年05月06日

I made a big mistake! ~大失敗~

大失敗。

演劇史の授業で大失敗。

今週月曜と水曜に二回ミニテスト(クイズ)があった。
(ちなみに中間テストは今度の月曜日)

月曜日は間違えたけど、ちゃんと準備して行った。
だからできが悪くても仕方ない。

水曜日。
クイズがあるなんてかけらも思ってなかった。。。。

内容は戯曲を一冊読んで、その内容を問うもの。

当然読んでなかったら、答えられるはずがない。

結果は。。。


monki.jpg


今日も一押御願いします!
あまりにショックで多くを語れない。。。
(今中間テスト直前で急がしすぎるってのもあるけど)

けど、様は

私の英語能力と、
私の注意力

足りない。


てことですな。

この失敗を二度としないように、
気を引き締めよう。

月曜は中間テストだ。


monkiii.jpg
スポンサーサイト

▲[18:48:33] | クラス | コメント:9 | トラックバック:0 

コメント一覧


やっほ!カレンダー飾ってくれてるぅ!!!
 その、肩のりザルは一体なに?

2007/05/06 05:02:45 | URL | イケダトモ

おはよう。
お久しぶり、僕も「バベル」観ました。難解なお話でしたね。言葉以前のそれぞれの人間の持つ考えとか誤解なんかが悲劇を呼び込むんですね。完全燃焼でエンドクレジットを迎えた感じでしたね。

2007/05/06 14:01:13 | URL | タダシ


注意力不測はアタクシも同様です。

ほんと、このうっかりっぷりは治らんもんかね~(涙)

遅くなったけど、誕生日オメデト!

2007/05/06 16:08:28 | URL | jun

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/05/06 19:03:13 | | -


私なんてもっと悪くて、今回のテスト、勉強したのだけど、範囲が広すぎて、更にクイズやレポートも重なってしまい、勉強が終わらず悲惨な結果でした。

2007/05/07 17:14:02 | URL | daby

僕は主人公だった。
昨夜、試写会で見ました。原題はstranger than fictionです。ある日堅物男の耳にナレーションが聞こえるんです。自分だけに、実はそれは今描かれている小説と同時進行、それもかならず主人公が亡くなると言う小説....どうです。面白かったですよ。

2007/05/08 14:09:39 | URL | タダシ


イケダトモ、
もちろん♪ トモのイラストは癒されるわ~。癒しアイテムとしての肩のりサルも大活躍♪以前からこの子スターバックスのレジに座っいていっつも目があって気になって気になって、ついにかってしまった。前から肩のりサル欲しかったのよね~。本当は連れて歩きたいくらいだけど、さすがにそれは控えてるのだ。(笑)


タダシさん、
「バベル」観られたんですね~。この監督の以前の作品の方が断然好きです。「バベル」はあまりぴんと来ませんでした。「不完全燃焼」確かに。。。賛成です。


jun、
ありがと~。
不注意は本当に敵だわ~~。
気をつけねば!

K-さん、
うん、「うっかり」っていうのは本当に怖い!気持ちが緩むとぽけーっとしちゃうから本当に気をつけないといけないのよね。気をつけよう~~

dabyさん、
「範囲が広すぎて」という言葉にとってもどきっとしました。分かります、その気持ち!!!しかも「クイズ」と「レポート」が重なって」っていうのも、すごくその状況の気持ちが分かります。っていうかまさに同じ。なにもかもが一気にどばーーっとくると本当に津波にでも飲まれるんじゃないかっていうくらい胃がきゅーーーっとして冷や汗が凍るような気持ちに。。。(私の場合ですけど)全部終わったあとはほーーーっと開放感が訪れることを夢見て頑張りましょうね~~

タダシさん、
不思議な映画ですね。アメリカの映画ですか?実体験できそうな感じで観てみたいですね。
ユージーンで観れるかどうかは微妙ですけど。(笑)



2007/05/10 21:50:28 | URL | YOKKO

こんばんは
アメリカの映画です。監督はマークフォスターで「チョコレート」と「ネバーランド」の主演はウイルフェレルとマギーギレンホールとダスティンホフマンです。今回は日本映画で「パッチギlove&peace」観ました。パッチギとは韓国語で頭突きとか前へ突っ走るの意味、僕は大阪なんでよくパチキかましたろかって言ってましたね。どうしてもケンカになってよく頭突き入れられました。痛いのです。その時パチキかまされたって言いますね。映画は在日と人達と親子、兄弟、友情、熱い思いがいりばめられて、やっぱり熱く生きなあかんなって思いました。

2007/05/11 02:46:27 | URL | タダシ


おおー、それは面白そうですね。ちなみに、「チョコレート」は大好きな作品の一つです。ハル・ベリーが最高ですよね!「パッチギ」観られたんですね~~。観たかったけど未だに観てない作品の一つです。私も熱く生きたいですね。生きてるんですから。

2007/05/12 23:40:44 | URL | YOKKO

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトI made a big mistake! ~大失敗~のトラックバックURLはこちら
  • http://eugeneyokko.blog32.fc2.com/tb.php/79-cfbe5237
カレンダー
09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。