スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- 

2007年02月17日

A Scholarship ~奨学金~

先々週、先週、今週の三週間、
たっぷりかかって、

奨学金の申請をした!!

これ、思った以上に大変で、書類を作って、
エッセイ書いて、、、と大忙し!


やっと今週無事申し込みができてほっと一息。
これから5月までかかって選考審査がある。

どうか、取れますように!!!


room.jpg
私の机。といっても最近図書館とコンピュータールームに朝から夜中までいるからこの机使ってないのよねん。


今日も一押御願いします!
で、そのエッセイ。

課題は「自伝」。

制限は二枚。。。

二枚で自伝が書けるか!
何年、生きてると思ってるんだーーー!!

と、思いっきり声を大にして叫びたかった。。。

で、最初にとりあえず書いてみたら、4枚。。。

これを友人スティーブン君(語学交換パートナー)が二枚にしてくれた!(感謝!)

その後、職歴やら学歴やら、将来の目的やら、奨学金が必要な理由やらオレゴン大学のモットーに対してのエッセイやらと色々書いて、
AEI(英語学校)でお世話になった先生たちに推薦状を書いてもらい、

無事終了!


こういう作業って追い込まれないとやらない。

追い込まれたからやった。

でもやり終えて、、、、

すごく充実を感じた。

ああ、私ってこうやって生きてきて、
こういう風に進んでいきたいんだよなぁって

再認識できた。
意識も高まった。

日本にいる家族に、友達に、仲間に、

ここで出会った人たちに、お世話になった人たちに、

これから出会う人たちに、

恥ずかしくない自分でいたい。

胸をはって自分の夢を口にしたい。
誇れる自分を創っていきたい。

そんなことをとても強く意識できた。

この奨学金への申し込みは夢への一歩。
なぜなら、
これに選ばれた留学生は自国の文化を公けで紹介できる機会を与えてもらえる!!
大変だけど、それこそ私が望んでいることの一つだ。

私に推薦状を書いてくれた先生の一人が、
「もしYOKKOを選ばなかったら、この奨学金制度が間違ってる!」
そう言ってくれた。

選ばれても選ばれなくても、
この言葉で十分な気がした。

やることはやった。
やることがやれて良かった。

とりあえず、
明日からはまた普通の授業に全力投球!


garage2.jpg garage.jpg
これ、問題の"Party room"。本当はガレージ兼洗濯場。
久々に騒いでなかったから写真をとってみた。
見えるかな~、ミラーボール。


今日も一押御願いします!

スポンサーサイト

▲[16:29:02] | 想い | コメント:6 | トラックバック:0 

コメント一覧


おおっつ!!!
 なんか、よしこが、ひと回り 
大きくみえます♪
色んな意味で落ち着いたんかな?お互い地に足つけてがんばろ~ね。きっと、よしこなら
とおるよ!.。・+゚゚+・。☆。・+゚゚+・

2007/02/17 05:22:17 | URL | -


上のぶんわたしです。。。

2007/02/17 05:23:34 | URL | イケダトモ

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/02/17 10:26:00 | | -

Good for you
お疲れ様、僕も自叙伝書いてみようかな?でも追い込まれないとね。先日「ボビー」と「守護神」観ました。アメリカって未だにケネディ崇拝ってあるのかな?時代のことは忘れられてるかも知れませんが舞台の中の人々のそれぞれの思いがうまく描かれてましたね。監督はエミリオエステベスなんですよ。「守護神」は意外とよかったです。ケビンコスナーの濃さもぴったりはまって「愛と青春のトップガン」って感じですね。

2007/02/18 14:08:15 | URL | タダシ


自伝を書くなんて自分を振り返るいい機会だね。
それにしても、2枚はやっぱきついね。。

2007/02/18 15:50:47 | URL | kuro


イケダトモ、
なんかバタバタしてもしょうがなくって。(笑)ぐたぐた考える暇もなくとにかく作業に追われたからけっこうすっきりしてる。こういう調子が続くといいなぁ。お互いがんばろうね。トモの活躍も期待してるよん♪

K-さん、
よく覚えてるなぁぁぁぁぁ。4枚にまとめただけでも成長かも(笑)ありがとうーー。(笑)

タダシさん、
へぇぇぇぇぇ。面白そうですね!!ケネディ崇拝はまだまだ色濃く残ってると思いますよ。特に中部。ユージーンは基本的に進歩的(liberal)な土地柄なのであまり私はケネディ崇拝を感じませんけど、以前のホストファミリーの話によると、まだまだまだまだ、根強くあるらしいです。

kuro、
本当にいい機会だったーー。いっぱい考えたし、いろんなこと思い出したし、あの時見えなかったことが分かったりとかして面白かったよーー。kuroも書いてみなよー。人生年表つくるだけでも、けっこう面白いよー。

2007/02/23 17:10:57 | URL | YOKKO

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトA Scholarship ~奨学金~のトラックバックURLはこちら
  • http://eugeneyokko.blog32.fc2.com/tb.php/68-9b612320
カレンダー
05 | 2017/06 | 07

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。