スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- 

2006年04月15日

Right? ~だよね?~

私が学んだ英語表現シリーズ、No.4、「Right?」~だよね?~

これ、毎日本当によく使う。

会話を滑らかにするための「鍵」。

私にとってこの言葉は、

日常会話のために最初に手に入れた「鍵」だと思う。

building1.jpg
ここは今学期の私の校舎。ちょっと怖い映画に出てきそうでしょ。

今日も一押御願いします!
「だよね?」「でしょ?」「ね?」などなど日本語でもかなり頻繁に使っていた言葉。
だけど、これ、中学や高校では習わなかった。
確認するときや念を押すときの表現は、「,isn’t it?」を代表として、時制が変わるといちいち変えなくてはいけない、とっても面倒なルールとして習った。
(これ本当に面倒。主語と動詞を最後にひっくり返して時制を逆にする。と言葉で書くとさらになんじゃそりゃ?ってなる。)
しかし、こっちにきてみて、日常みんなが使ってるのはほぼ「right?」
例えば「今日って授業あるよね?」って言うときに、

「今日、授業がある、だよね?」
「Today、we have a class、right?」

これで十分なのだ。
とりあえず、だーーーっと普通に言いたい事言って、最後に「right?」
って言えば、相手にボール(言葉)を投げたことになり、
相手も、返事ができる。

だけど、最初の頃は
「今日、私たち授業あります」
としか言ってないから、「だからどーした?」みたいな空気が一瞬流れて、
相手が私の言いたい事を察知して、「あるよ。」って答えてくれていた。
でもこの「right?」を使うと、普通に会話のキャッチボールができる。
ま、二三言葉で終了しちゃいますが、、、(途中で話せなくなってそこから身振り手振りの大仕事となる。)

しかも最近気づいたらこれはもっとたくさん使う場面があった!
普通に相づち打つときもみんな「right」を使ってる。
「そうそう」とか「ええ」とか「そうですね」みたいな日本語に当てはまるんだけど、
特に大人の人がよく使っている。(高校生や6歳くらいはあまり使ってない。)

滑らかな会話への第一歩。
それは相手がすぐに分かる言葉を話すこと。
「right?」はその最初の鍵。

この調子で少しずつ長く会話が続くようにしたいな。



stubercks2.jpgstubercks.jpg

相変わらずスタバ大好きです。そして変わらず毎日「トールチャイ(ラテ)」を飲んでます。
スポンサーサイト

▲[05:51:13] | 英語 | コメント:3 | トラックバック:0 

コメント一覧


へええ。こんな使い方があるんだ。

ネイティブ英語は実際に聞いてみないとわからないよね。これははじめて聞いたよ。

やっぱり学校でならう英語は役に立たないね・・・苦笑

2006/04/16 05:36:59 | URL | yuka

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/04/18 06:44:53 | | -


yuka,
ほんとほんと、生活してみて、ほーーーこうやって使うのね!って思う事ってたくさんある。会話と本の英語は別物だなーーって思うよ。
でも学校で習ったこともかなり助けてくれる。文法とかね。日常会話にはあまり役に立たないけど。(苦笑)

Mr.H,
コメントありがとうございます!!そうなんですよね♪どっかで時間作ってもっと大自然に入りたいなーって思ってます。まだ、今は高ーーーい壁が立ちはだかってますが、、、、。(苦笑)毎日まだまだ悪戦苦闘です。。。(笑)

2006/04/21 10:28:44 | URL | 誉子

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトRight? ~だよね?~のトラックバックURLはこちら
  • http://eugeneyokko.blog32.fc2.com/tb.php/28-7359c718
カレンダー
09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。